2018年2月22日 (木)

編んでいる最中に糸が足りなくなったら・・・/糸のしまつ方法・その1(チェーンの場合)


<スポンサーリンク>


こんにちは、YuiYui です。

 
今日は前回と同じく 「編んでいる最中に糸が足りなくなった場合の対処法」 の続きです。

【関連記事】 : 編んでいる最中に糸が足りなくなったら・・・/糸のしまつ方法・その1(リングの場合)

 
前回は 「リング部分の糸が無くなった時にどうするか?」 でしたが、本日は 「チェーン部分の糸が無くなった時はどうするのか?」 ・・・が提案内容です。

 
実は「リング」でも「チェーン」でも、始末方法は同じです。
 

同じではあるんですが、

「リングの時と同じようにやったら良いだけよ。」

・・・ってのはちょっと無責任な教え方なんですね。
 

タティングレースに限らずですが、何かしらの技術をある程度覚えた方が人に教える時、

「○○と同じよ~。」

「カンタンに出来るよ~。」

・・・等のように 「かる~く」 言う場合があります。

教える本人はもう覚えてしまってるので何ともないんでしょうが、

始末方法が同じでも、「リング」から「チェーン」に変わっただけで初めての方には別モノなのだ!

・・・と言うことを心に置いておきたいものです。

 

・・・てなワケで、ちょっと前回と似たような記事になってしまうと思いますが、復習を兼ねてもう一度お付き合い下さいませ~~。( ̄▽ ̄)

 

前回のリング部分はこうでした

ではでは。

Dc021372_3
upwardright再びこのモチーフの登場です。
 

Photo
upwardright目数はこちら。
 

Photo
前回は「リング部分」の糸が無くなる!と言う緊急事態が発生したので・・・
 

Photo_3
継ぎ足し方を実践して・・・

 
Dc021356
無事、難を逃れることが出来たのでした。

 
やれやれ~sweat02

Dc021358
「あとは何回か繰り返して、モチーフを完成させるだけよね~。」と編み進めていたその直後・・・
 

Photo_4
「なんと! 今度はチェーン側のピンク糸が足りないー!!!∑(゚∇゚|||)」

・・・と言う大災害(?)が起こってしまったのです!!(あ~、わざとらしいよ~sweat02

 

今度はピンク糸が足りない!さてどうしよう?

さて。

Dc021359
「ピンク糸が足りない~sweat02」と騒いでも、糸が生えてくるワケではないのでどうにかせねばなりません。

場所変われど、方法は「リング」の時と同じなわけですから・・・
 

Photo_5
ここから再び編み始めるために・・・
 

Dc021360
リバースワークをして、チェーンを編む向きに変え・・・
 

Dc021361
新しいピンク糸を重ねて・・・
 

Photo_6
チェーンを20目編みます。
 

Photo_7
その後、切りっぱなしの糸2本を「こま結び」にします。

「こま結び」の詳細はこちらをどうぞ。
 ↓
編んでいる最中に糸が足りなくなったら・・・/糸のしまつ方法・その1(リングの場合) 

 

Dc021364
まず1回目の結びを入れて・・・
 

Dc021365
「チェーン」と「チェーン」の根元まで詰めます。

結び目を作るのは、必ずモチーフのウラ面で・・・をお忘れなく!(・◇・)b

 
Dc021366
ほいで、再び2回目の結びを入れまして・・・
 

Dc021367
その結び目を詰めます。
 

Photo_8
「こま結び」が完成!

 

先に結んでおいてもかまわない

ここでひとつアドバイスです。

Photo_9
ここの2本の糸って・・・
 

Photo_10
チェーンを編み始める前に結んどくんじゃダメなの~?

・・・って思う方もいらっしゃると思います。

 
もちろん 「先に結んでおいてから、チェーンを編む。」 ・・・のでも、なんら問題はありません。

実際やってみるとお分かり頂けると思うのですが、「先にチェーンを編んでおいて、あと結ぶ。」 ・・・の方が、「こま結び」をする時に安定感があります。
 

なのですが、「こっちがやりやすい。」 ・・・と思うのは人それぞれ。

「こうでなくてはならない!」 ・・・と言うのはそんなにありませんので、いろいろ試してからご自分に合った方法を取り入れて行けば良いんじゃないかな・・・っと思います。

 

仕上がりはこうなる

それではラストです。
 

Photo_11
先ほど作った「こま結び」部分に・・・
 

Dc021368
ほつれ止め液を塗り、乾いてから 糸を根元からカットします。

※乾かないうちにカットすると、ほどけてしまう場合があるので注意してくださいね。(・◇・)b
 

Dc021369
upwardright仕上がりはこんなカンジになりました。
 

Photo_12
upwardright両方で比べるとこう。 (左)リングで継ぎ足す/(右)チェーンで継ぎ足す


Dc021371
upwardright表面から見るとこう。

 
以上が途中で糸が足りなくなった場合に、「糸を結んで始末する方法」 です。

一番やりやすく、失敗することはまずないので、ワタクシもほぼこの方法でやっています。

 
この方法以外に

「糸を編み目に入れ込んで始末する方法」

・・・と言うのもあります。

 
これは非常に説明が長いものになりますので、すこしずつ進めていきたいなと思います。

 

では、YuiYuiでした。(^^)


<スポンサーリンク>

| | コメント (0)

«編んでいる最中に糸が足りなくなったら・・・/糸のしまつ方法・その1(リングの場合)